スキンケアを受けている女性

大人でもできる

患者に寄り添う医師

にきび跡治療の価格の傾向とは

新陳代謝が活発であればにきび跡も自然と消えていくのですが、年齢と共に代謝が衰えていくためにきび跡も消えにくくなってしまうのです。 しかし美容整形では様々なにきび跡の治療を行っています。特殊な光を肌に当てる事によって、にきび跡の原因となるメラニンを排出させる事ができます。また他にも特殊な薬剤を顔につけて古い角質を取り除くピーリングなどもあります。 これらの治療方法は全て自由診療となるため、保険がきかず自費になってしまいます。そのため高額な料金設定になる傾向にあります。1度の治療で大体2万円から3万円ほどだと考えておく必要があります。

これまでの歴史について

にきびは現代の人だけでの悩みではなく、古来から多くの女性を悩ませてきたのです。古代のエジプトやローマでも女性達はニキビに悩まされており、ハーブなどの植物や温泉などが利用されていたのです。 日本ではにきび治療には硫黄が使われていたと言われています。現代でも硫黄は利用されている成分です。そして現代ではレーザーによるにきび治療が行われるようになり多くの人が悩みを改善できるようになっていったのです。 その後の研究によって新しい機器が開発されていき、最近では特殊な光を当てる事によって肌の奥のコラーゲンを生成してにきび跡を治療していく方法なども導入されているのです。にきびやにきび跡の治療も進化しており、様々な症状で悩む人達の改善に役立っているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加